プランBについて

プランBについて

1. 留学に対する考え方

可能性を最大限に伸ばしていく

留学の本質を考えたとき、昔ながらの留学エージェントの「お口開けてください、あ〜ん」スタイル(英語ではspoon-feedingといいます)はプランBのやり方ではありません。 もちろんだれもがすべての問題をストレスなく解決できて、英語力も問題解決力も最初から持ち合わせている訳ではありませんが、 トレーニングをしないと筋肉がつかないのと同じで、少なくとも可能な限り自分でチャレンジしようという意思がなければ留学をしている意味自体なくなってしまいます。

プランBの仕事は様子を見ながらそのトレーニングの負荷をコントロールすること。 もうそろそろ危ないなとなったときにセーフティネットとして手を差し伸べることはしますが、それは本当に必要になった時にとっておいて欲しいのです。 いざという時には助けがあるというだけでも安心材料になると思いますし、あとは自分と戦うという意味でチャレンジしてもらえれば、帰国した時に振り返ってきっと達成感に満ちた留学ができるはず。 語学力はもちろんのこと自立心、自主性や問題解決能力など自分が一回り大きくなって本当の意味でグローバルにやっていけるようになっているのに気づくはずです。 これは「お客様のため」の名のもと、今まで過剰なサービスと必要以上の費用負担を渡航者に提供してきたやり方の対極に位置する考え方で、数字では表せないものの、プランBのサービスの核となる部分です。 したがって自分で食べることが苦手で、3倍の金額を払っても口を開けて食べ物が運ばれてくるのを待っていたいタイプの方にはお申し込みをご遠慮頂いた方がいいかも知れません。

2. リーズナブルな料金

留学の経済負担を減らして実現可能なものにする

例えばあなたが高校進学を考えたとしましょう。 プランBではアメリカやカナダなどの多くの学校から授業料とホームステイ等滞在に手数料を含めて年間費用が200万円ちょっとの学校も提案できます。 一方で、冗談でも誇張でもなく手数料「だけ」で200万円近く請求するエージェントも珍しくありません。留学には実はそこまで費用は要らないのです。 これは「1. 留学に対する考え方」とも連動するもので、過剰なサービスを提供しなければ無駄な作業が減ります。 これまでこういった業界の仕組みとか過剰なサービスが、留学の敷居を一層高くして「使えない」留学経験者を増やす手伝いをしていたのです。 「安かろう悪かろう」は世の中にたくさんありますし、もちろんそれは私たちの目指すものではありません。でも情報をきちんと精査することで同じリンゴが1/10の値段で買えるかも知れないのです。 スーパーで買う野菜は10円でも安い方を選ぶのに留学の100万円は気にしないなんていうことはありませんよね? もちろんあなたには自分のお金を好きに使う権利がありますのでよーく考えてお好きな方を選んでください。

3. プログラムは量より質

カウンセラー自身が「行ってみたい!」と思えるプログラムのみを提供

結局みなさん一人一人が通える学校は一つか二つです。 私たちは昔ながらの「何千校を紹介できます」というアプローチは取らず、本当に自分たちが行ってみたいと思えるような付加価値の高いものをセレクトしてご提供したいと思っています。 もちろんそれこそ何千というプログラムはご紹介できますが、それをリストでお見せしても、皆さんは迷う以外に何もできないでしょう。 ですのでお見せするのはピラミッドの頂点のみにとどめています。 そうして厳選したプログラムを一人ひとりの現状や目標、予算などに合わせ期間や組み合わせで最適化しジャストフィットさせています。

4. カウンセラーはもっと量より質

個人のスキルと経験がモノを言う

こう書くと当たり前に聞こえますが、カウンセリングを提供するのは会社でなく個人です。 でもみなさん、留学エージェントを「信頼」「歴史」という耳触りのいい単語に流されて、看板や広告の大きさで選ぼうとしていませんか? 自分より社会経験や海外経験の少ないカウンセラーに自分の将来を任せて大丈夫ですか? カウンセリングの質はそのカウンセラーの経験値とスキル、知識に完全に依存します。 プランBではAmazon.co.jpの留学準備カテゴリー・ベストセラー「留学の真実」の著者でありエージェントとしてだけではなく海外学校スタッフ、また商社・外資ビジネスマンとしても豊富な社会経験を持つ代表・高野のカウンセリングが確実に受けられます。 もちろんプランBではカウンセリングに費用を要求するようなことはしませんのでご安心を。

5. 会社の質

規模や歴史ではなく「いま何を提供できるか」

プランBは設立から5年目の小さな組織ですが名門UCLAのエクステンションやカナダ各州の教育委員会などと正式に契約を交わし、世界大学ランキングでトップ200に入る多数の名門大学への進路も提供しています。 また錦織圭選手やマリア・シャラポワ選手の母校でもある名門IMGアカデミー、「ビッグ4」ラファエル・ナダルのラファナダルアカデミー両方と契約を持つ日本で唯一の組織でもあり、幾度となく現地からコーチを招聘し日本国内にてジュニア向けイベントを開催しています。

その他にも文部科学省主導の国家プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」公式ホームページで紹介され、内閣府認証NPO留学協会正会員、厚生労働省事業 Global ACE(平成25年度 勤労青少年の国際交流を活用したキャリア形成支援事業)連絡協議会正会員でもあります。 これらの団体への加入条件として消費者とのトラブルを抱えていないこと、健全で公正な留学のプロモーションを行っていることがあります。 従って消費者である皆さんからは非常にわかり易い「大丈夫?」という問いに対しての一つの客観的な回答・指標と言えるでしょう。

会社概要

会社名株式会社プランB
代表者名高野 幹生
住所〒194-0021 東京都町田市中町1-4-2 町田新産業創造センター 2階
電話番号0120-476-676 / 042-723-3730
メールアドレスinfo@pbi.jp
提携教育機関カナダ・ブリティッシュコロンビア州アボッツフォード地区教育委員会、コキトラム地区教育委員会、デルタ地区教育委員会、ブリティッシュコロンビア州立カレッジ・オブ・ザ・ロッキーズ、アメリカ・カリフォルニア州立フットヒル・デアンザ・コミュニティカレッジ、UCLAエクステンション、スタディグループインターナショナル、INTO、キングスカレッジ、IMGアカデミー、ラファナダルアカデミー ほか

MAP