東京FMの人気番組 "Blue Ocean" にて「オンライン留学」が紹介されました

東京FMの人気番組 "Blue Ocean" にて「オンライン留学」が紹介されました

スクリーンショット 2020-09-08 16.34.56.png

東京FMで住吉美紀さんがDJを務める人気番組 "Blue Ocean"内で弊社代表である高野の著書およびオンライン留学そのものが紹介されました。高野が電話で住吉さんのインタビューに答えさせていただきました。内容は以下の通りです。

Blue Ocean - 住吉美紀 -

スクリーンショット 2020-09-08 16.34.10.png

高野さん、おはようございます。

住吉さん、おはようございます!今日はよろしくお願いします!

Q。留学生の現状は?

はい、もともと長期で留学をしてた子たちはみんな、この8月、9月で現地に戻って行っています。ですけど、今年から留学を予定してた学生とか社会人の多く、特に短期の語学留学を予定していた人たちは、留学をいったん見合わせている状態ですね~。でこの状態は基本的に世界中、同じですから、留学生を相手にしている海外の学校、大学なども含みますけど、特に語学学校なんかはとても困っている状況ですねー。

Q。そんな中、オンライン留学が注目されていると伺いました。「オンライン留学」ではどのような授業が受けられるんですか? 「英会話教室」との違いは?

オンライン留学というのはここ数ヶ月で急速に伸びてきたんですけど、例えば語学学校の場合、Zoomなんかを使ってバーチャルにクラスを作って、ネイティブの先生から英語の授業を受けるというものです。先日住吉さんもオンライン女子会をされていたみたいですが、あれの英語版です。先生にもよりますが、先生は教えながらMCみたいな役割で生徒に話題を振るので、とても話す機会は多いです。

そして日本でよくある「英会話教室」とは全く違います!一番大きい違いは、やはり世界中からクラスメイトが集まっていることです。1クラスだいたい5人~15人くらいなんですけど、その中にはフランスとかスペイン、スイスの子がいたり、あとは台湾、ロシア、ブラジル、UAEなんかの子がいて、もう世界の縮図みたいになるわけです。英語のアクセントからはじまって文化や考え方の違いが授業で出ます。黙ってたらどんどん会話を持っていかれますw そんな中で、自分の立ち位置を考えたり、日本人同士では通じる「暗黙の了解」とか常識みたいなものが全く通じませんから、ここからの学びはとても大きいと思います。

Q。オンライン留学のメリットは?

まず仕事を辞めなくていい、学校を休学しなくていい、子育てをされている方もご家庭を離れなくていい、 生活スタイルそのままでいいんです。それと特に今だとやっぱりコロナが心配ですけど、その心配も少なくてすみます。治安の問題もない。あと何と言っても留学費用が安い!授業料は週あたり6000台円とかレッスンあたり500円台とかでありますし、なにより航空券、保険、滞在費がなくなるわけですから、1-2週間の短期留学なんかだと9割引とかになるわけです(ILaC:1週間26万円vs1万8千円)。調査なんかでも留学を諦める理由で一番多いのはこの費用ですから、オンライン留学ならその理由で諦める人が減ります。それと学校によっては1日1時間半だけとか、週末だけとか、逆にみっちり毎日4時間とかスタイルに合わせて都合の良いように調整できるんで「最初はちょっと自信ないなー」っていう人でも大きなリスクを取らずにまずやってみることができます。

Q。オンライン留学のデメリットは?

これデメリットと言うより、チャレンジって言った方が近いかと思いますけど、強い意志とタイムマネジメントは必要です。やっぱり人間楽な方に行きますから、ちょっと疲れていると「今日はやめとくかな~」とかいうふうになりがちです。でリアルな留学だと逃げ場はないんですけどオンラインだと授業時間以外は日常の生活ですからここは気をつけないといけません。

あともう一つは空気感、臨場感ですね。リアルな留学はその街の空気とか、そこで会う人とか、その国の文化とかいうことも一緒に体験できるのですが、オンラインだと、授業の時間だけになります。授業にしても、例えば野球観戦をするのに球場に行くかテレビで観るかの違いみたいなものはありますんで、いかにその世界に入り込めるかっていうのでその満足度は違うかも知れません。まあただテレビとは違って双方向のコミュニケーションですし、実際やってると自然に引き込まれていきますけどね~。

Q。今後「留学」はどうなっていくと思いますか?

オンライン女子会以外に日本でもリモートワークとかオンライン会議なんか皆さん仕事でもされてると思いますけど、それと同じ様に、案外オンライン留学もやってみると「こういうのもありだよね~」っていうのが分かって、であとこれからVRとか、ARとか、臨場感なんかを再現するテクノロジーがどんどん発達していくと思うんですよね。そうしたら、もしかしたらこのオンライン留学はコロナの収束とは関係なく留学の主流にもなり得るんじゃないかな~、とも思っています。

ありがとうございました!

スクリーンショット 2020-09-08 16.30.18.png

お問い合せ・
カウンセリング予約は
こちらから