留学費用について

留学費用例(滞在費、手数料等込み)

  • 中高生短期プログラム 2週間

    • ロンドン(イギリス) 25万円
    • ボストン(アメリカ) 31万円
    • トロント(カナダ) 28万円
  • 語学留学

    • ダブリン(アイルランド) 2ヶ月 34万円
    • ロサンゼルス(アメリカ) 6ヶ月 148万円
    • ニューヨーク(アメリカ)大学付属 8ヶ月 144万円
  • 高校留学

    • ブリティッシュコロンビア(カナダ)公立高校 1年 234万円
  • 大学留学

    • ニューヨーク(アメリカ)私立大学 1年 187万円
    • ブリティッシュコロンビア(カナダ)州立大学 1年 137万円
  • コミュニティカレッジ留学

    • カリフォルニア(アメリカ)州立カレッジ 1年 210万円
  • 有給インターンシップ

    • バンフ(カナダ) 1年 39万円
  • サーティフィケートプログラム+OPT

    • UCLA エクステンション(アメリカ)1年 140万円

※2017年2月9日現在。航空券や保険料、個人的な費用等は含まれません。また為替レートや各学校のキャンペーンなど諸条件で変動します。

費用が安くなる仕組み

・これまでの留学のように過保護にしません

・価値のあるプログラムを常に模索しています

・大きなオフィスはありません

・電話営業等で無駄な人件費を使いません

・最小限の広告予算しか必要としていません

私たちの留学の本質は、どれだけ安く行けるかではなく、どれだけ賢く留学してもらうかということ。大人でも子供でも、これまでの経験と行動から、出来ることにはどんどん自分で挑戦してもらいます。その上でどうしても出来ないことだけをサポートすることにより、語学力はもちろん行動力や度胸や自主性が早く確実に身に付き、おまけに必要な時だけのサポートでいいので費用は下げられます。皆さんには少し頑張ってもらうことになりますが、出来ないことはちゃんとサポートしますから安心してください。

教育機関やプログラムもその観点から、安いだけでも高いだけでもないバリュー感のある面白いものを揃えています。もちろん普通の語学留学+ホームステイ1ヶ月などもありますし、プランBでしか取り扱っていないものもあります。でも同じものであれば多くの場合ほかのエージェントと比較してもらっても費用はセーブできると思います。

プランBは町田駅徒歩5分ほどの町田市と商工会議所出資の建物に入居し、東京都から補助金も得ながら少人数で運営しています。あえて大きな組織を目指さず、信じられない位膨大になる人件費、家賃をなるべく掛けません。広告費もコラボや記事や紹介やSNSそして代表・高野の著書などにより最小限に留めます。なぜそこまでこだわる?これらの請求は最終的に全て皆さんに行くからです。

こうして私たちは健全に日々の運営費用を確保しつつ(無借金&黒字経営ですのでご安心を)皆さんの無駄な費用を抑えることを目指しています。ご自身の大事な時間やお金の為にも皆さんには看板の大きさだけで留学エージェントを選ばないでしっかりその本質を見抜いていただきたいと思います。