教師宅ホームステイという選択 (LIVING LEARNING ENGLISH)

教師宅ホームステイという選択 (LIVING LEARNING ENGLISH)

教師宅ホームステイ

スクリーンショット 2020-05-17 17.26.28.png一般的な語学留学では、ホームステイか寮やアパートに滞在をしながら毎日語学学校に通うというスタイルですが、教師宅ホームステイは有資格教師の自宅にホームステイをしながら、午前中は英語レッスン、午後は一緒にお出かけをしたり、お買物に行き共に夕食を作ったりと家族の一員として共に生活をします。生活を共にすることで24時間英語を話す環境となるため、急速にかつ生きた英語を身につけることが可能になります。同時に海外の生活様式や家族の在り方など日本とは違う文化を肌で感じることができます。

語学学校に通う日本人の中には「どうしても日本人と一緒に終日を過ごしてしまう」「英語力が乏しく自己嫌悪に陥ってしまう」「自分からなかなか積極的に話かけられず友達ができない」という方や、「お子さんに留学させたいがまだ低年齢で一人で学校に通えるのか不安」という保護者も多いと思います。そのような方には「教師宅ホームステイ」という選択もお薦めします。

LIVING LEARING ENGLISH (リビング ラーニング イングリッシュ)

イギリスの南部ブリストルにオフィスがあり、20年以上講師宅ホームステイを展開しています。提供する講師のレベルやホームステイ環境は非常に質が高く、ブリィッシュカウンシルやクオリティ イングリッシュなどの基準の厳しい機関にも認定されています。
ホームステイ先はイギリス全土とアイルランドのダブリンなど多数にあり、エリアや都市部または郊外、海の近くなどリクエストすることができます。ロケーションだけでなく、コースも一般英語からビジネス英語、試験対策など多彩で事前にレベルを判断した上で生徒に合致したレッスンを行なってくれます。ほとんどのコースが1週間から参加でき、講師と1:1、または国籍の違う他の同年代の生徒と2:1のレッスンがあります。

スクリーンショット 2020-05-18 14.19.08.png

一般英語 週15時間の1週間プログラムのスケジュール例

スクリーンショット 2020-05-18 14.22.10.png

プログラム

・一般英語(週15、20、25、30時間、1:1または2:1のレッスン)

・ビジネス英語(週15、20、25、30時間、1:1または2:1のレッスン)
→薬学・観光業・住宅・セールスマーケティング・メディア・航空関連・軍事・法律・エンジニアリング・金融・ビジネススキルなど

・ジュニアプログラム(10才から17才対象/ 週15、20、25、30時間、1:1または2:1のレッスン)

・アカデミックまたは試験対策(週15、20、25、30時間、1:1または2:1のレッスン)
→TOEFL,IELTS,TOEIC,ケンブリッジ検定などカスタマイズ可能

・親子プログラム(7才以上対象)

・英語講師対象コース

・サマー・ウィンタージュニアプログラム(12才ー21才対象、2:1 、2週間から)

サマープログラム動画

お問い合せ・
カウンセリング予約は
こちらから