本当に行ってよかった!|アイルランド留学体験談

本当に行ってよかった!

Q1:なぜアイルランドに行こうと決めましたか?FB_IMG_1436943911531.jpg

他の国に比べて日本からの留学生が少ないこと
他の国に比べて学費が安かったこと
アイリッシュはみんな気さくで親切だと聞いたこと
ビールが大好きで、あのギネスビールの発祥地だったこと
アイリッシュミュージックを生で聞いてみたかったこと
Q2:渡航前のアイルランドのイメージは?
毎日ビールを飲んでいる
Q3:行ってみて感じた最初の印象は?
いい意味で田舎
Q4:日本と最も違うと感じたことは?
生活がせかせかしていない
Q5:アイルランドの一番好きなところは?
ビールがおいしい! みんな親切! パブが楽しい!
Q6:また行きたいと思いますか?
日本からはやはり距離があるのでなかなか行けないですが、もちろんまた行きたいです。
Q7:アイルランドを検討している人にメッセージを!
ビール、ビールとお酒のことばかり書きましたが、お酒が飲めなくてももちろん楽しめる国です。そして、もちろん英語の勉強もしっかりできる国です。私は幸いなことに、学校、先生、ルームメイト、クラスメイトに恵まれ、とても楽しい留学生活を送ることができました。でも、天気、食事に関する不満、部屋で雨漏りが起きたりといろいろなことがありました。それを楽しめる心の余裕も大切だと思います。そして、海外に行くだけ、学校に通うだけでは英語を身につけることはなかなか難しいということも痛感しました。(当然のことなのですが。。)

留学はどんな個人的なものでもいいので、自分なりの目標を持っていくことが大切だと思います。長期になればなるほど、勉強もだれてきます。私は、英語の仕事がしたいというような思いはなかったのですが、たくさんの外国人とコミュニケーションできるようになりたい、年々増えている日本に来る観光客の人たちに話しかけられるようになりたいという強い思いがありました。毎日学校に行き、授業を受けているだけではなかなか英語力はつきません。でも、自分なりのモチベーションがあれば、授業への参加意欲も違ってきますし、目標に向かって次の行動を考えていけると思います。

語学を身につけるのは本当に難しく、おしゃべり好きか、そうでないか、みんなとわいわい過ごすのが好き、あまり大人数は苦手など、性格による部分も大きいと思います。おしゃべり大好きで、みんなと話すのが好き、という人はやはりスピーキングが上達する速度も早いように感じました。でも、そうでなければしゃべれるようにならないわけではありません。性格を変えるなんて難しいので、自分にあった方法を自分で見つけて、勉強していくことが一番だと思います。

私は4カ月間語学留学しましたが、まだまだ自分が思うように話せないことも多いです。でも、日本にいた時よりも英語に触れるチャンスが増え、英語力がのびたことは確かで、本当に行ってよかったと思っています。さまざまな国の友達もでき、いまもメッセンジャーでやり取りしています。これからも、長く長く英語の勉強を続けたいと思っています。

向山みほ (アイルランド; コーク イングリッシュ ワールド)